注目情報

【連続講座】生田緑地からめぐる地域福祉の源流 全7回

連続講座 
生田緑地からたどる地域福祉の源流

    日本古来から続く、自然と人間との共生を基盤とした地域共生社会の実現に向けて、多摩区が世界に
    誇る生田緑地の各施設(日本民家園、宙と緑の科学館、岡本太郎美術館)や戸隠不動尊跡地、里山
    保全活動を通して、多摩区発の「地域共生社会モデル」を共創していくことを目指しています。

    本講座を通じて、日本オリジナルの地域福祉の源流に基づいた地域共生社会について学ぶことができます。
    また、本講座を通して共に地域共生社会やSDGsの実現に向けての取り組みを考えていきます。

    本講座は多摩区政50周年をキックオフとして毎年開催し、生田緑地や川崎市に所縁のある地域との繋がりを増やし、
    生田緑地を拠点とした「多摩区発・地域共生社会モデル」を共創していくことを目指します。
    是非、皆様、ふるってご参加ください。

詳細はこちらから
(ファイルをダウンロード)2022生田緑地連続講座のご案内(PDF形式・1.84MB)

各回定員15名 各回500円 事前申込制です。
お問い合わせはfukushi.design.lab@gmail.com